応用機器事業本部 GEO INSTRUMENTS
 TOP  > 原位置試験 > 点載荷試験機
メニュー新着情報製品一覧検索事業紹介サポートお問い合わせご注文方法採用情報リンク

1

ライン
1 載荷試験 1 点載荷試験 1 岩片やコアなどをはさみ油圧をかけて、破断した際の圧力値から「引っ張り強度」「一軸圧縮強度」を計算し、強度を求める 1
bottom
1


3 特 長  3 仕 様  3 カタログと取扱説明書  3 ダウンロード  3 その他  3 関連商品

点載荷試験機

(テンサイカシケンキ)

1
1 S&DLminiECメーター  

採取した岩石の一軸圧縮強度試験を現場で行うことができる、超小型点載荷試験機

「点載荷試験機」は、現場で即座に試験を行うことを目的に開発された、超小型の一軸圧縮試験機です。装置全体が試験機本体、圧力計、加圧ユニットの3つに分解でき、軽量の樹脂製ケース箱2箱が標準付属品として付いていますので可搬性に優れています。
 試験方法も極めて簡単かつ短時間(1回あたり数分程度)で、1人での全ての作業を可能にしています。

1
         
  上へ戻る      
         
  製品のトラブル      
     
1
  • 点載荷試験機は、非整形の岩石をそのまま使って、岩石の一軸圧縮強度を簡単に推定することができます。
  • 小型軽量を図り、可搬性を高め、現場位置での試験を容易にしています。
  • 置き針式ブルドン管圧力計により、供試体の破壊時の圧力を容易に読みとることができます。
  • 点載荷荷重(MPa)≒圧力計の読み値(MPa)×6.4c㎡(ピストン断面積) ブルドン管圧力計は、5MPaと70MPaの二つが付いていますので、低荷重および高荷重のどちらでも分解能の高い読みとりが可能です。
  • 供試体セット時に備え付けのスケールから供試体寸法が容易に計測できます。
1

   上へ戻る
 

 

   修理のご依頼

 

基本仕様

 
1
大載荷重

4.5tf
適応供試体径

φ80mm(コラム内寸法)max.
載荷コーン 頂角

60度
載荷コーン 先端

R5mm
載荷コーン 材質

SKS(合金工具鋼)
ジャッキ ストローク

25m max.
ジャッキ 使用圧力

70MP max.
圧力計 型式

ブルドン管圧力計(置き針式)
圧力計 低圧用

5MP
圧力計 高圧用

70MP
油圧ポンプ 吐出圧

70MP max.
油圧ポンプ タンク油量

330cm3
使用温度範囲

-10℃~50℃
載荷装置外形寸法

360(H)×180(W)×145(D)mm
載荷装置材質

ステンレス鋼(ジャッキは除く)
重量 本体

16kg(収納ケースを含む)
重量 加圧装置

9.5kg(油圧ポンプ、圧力計、ホース、収納ケースを含む)

1

     
 

点載荷試験装置の標準構成

 
 
載荷装置

載荷装置載荷装置 :1台
収納ケース :1箱
加圧装置

加圧装置油圧ポンプ :1台
ブルドン管圧力計 :1セット
油圧ホース :2本
収納ケース :1箱
 

   上へ戻る

 

修理のご依頼

PDFロゴ (313KB)

 

修理のご依頼

PDFロゴ (**MB)

 

 
 

修理のご依頼

 

 
     
   上へ戻る

   修理のご依頼

 
 
 
 
 
 
 
1 1
■ データ整理方法

 

  • 強度算出方法には以下の式を使います。
  • St=0.9×P/d2・・・岡の式(引張り強度)
  • 上式のように、Stは供試体寸法により変化するため、d=5cmの時のStを標準とします。
    ただし、非整形試料の場合、寸法は一定でないので5~8個の供試体で試験を実施し、右図のような整理を行いStを推定します。
1
   
   上へ戻る
 
1

 

   修理のご依頼

   
     上へ戻る
     
会社概要 | プレスリリース | このサイトについて | サイトマップ